レアチケットを入手し花火を見ながら人生初海外年越し!inロンドン

ロンドンで人生初の海外年越し花火見てきました!

 

ロンドンに来た時は、年越し花火を見るために

チケットが必要なこと、

チケットにはお金がかかること、

チケットは一瞬で売り切れるため取るのが難しいということ、

日本のように無料で大きな花火を見ることはほぼ不可能ということ、

 

そんなことは何も知らなかったです。

今回はたまたま一緒に働いている人が花火のことを教えてくれて、

その方のお友達がチケットを取っていて、

チケットが一枚余っているみたいなので一緒に行く?と

誘ってもらったことがきっかけでした。

 

それがなければきっとプリムローズヒルの丘の上から

米粒くらいの花火を見ていただろうと思います。笑

(あ、そこから見た人をディスってるわけではないのでもし丘から見た方で、

これを読んでる方がいても怒らないでください。笑)

 

そういえばロンドンアイの所で花火というのも知らなかった。

知らないことだらけですね。

 

というわけで、みなさんにもロンドンの花火は意外とすごいんだよ!

ということを知ってほしいので、1つずつロンドンの年越し花火を見るための詳細を書いていきます。

 

時間は?

1月1日 00:0から今年2018年は15分間という噂があったのですが

実際は12分でした。(去年も同様に12分間だったみたいです)

日本の花火というとお祭り等で1時間、2時間くらいが当たり前に

打ち上げられ続けているイメージが私の中にはあったので、

短くない!?と思っていましたが、とても寒く、写真撮りまくっていると手が凍りそう&

手が痛くなるので、ちょうどいいくらいの時間だったんじゃないかと思います。

 

ちなみに、私たちは9時過ぎ頃集合して行ったのですが、

まず花火当日はロンドンアイ周辺が花火のチケットを持っている人しか入れなくなるため、

そのエリアに入るためのゲートをくぐるまでに少し時間がかかり混雑もしました。

 

でも実際に止まって並んだ時間は体感で30分程でしょうか。

常に列は動き続けている感じでした。

 

寒いのでカウントダウンギリギリに行ってもいいかと思いますが、

9時頃からDJが盛り上げていたり、音楽が流れていたりと、

楽しめるので、少し早く行って場所とりしてもいいなあと思いました。

 

トイレは?

エリア内にトイレはたくさんありました。

とくにトイレは行列になっているわけでもなく、

軽食等も売っていたので、寒い意外は問題ないかと思います。

 

金額は?

10£です。

エリアがいくつかに分けられていて、

ロンドンアイの正面

ロンドンアイの裏側

ロンドンアイの正面から少しずれたところ(Embankment駅とTemple駅の間)

橋の上etc,,,

省略しましたが、とりあえず一番の人気エリアはやはりロンドンアイの正面で

一番最初に売り切れてしまう場所だとチケットを取ってくれた人が言っていました。

 

混雑は?

やっぱりロンドンアイに近い、いいポジションに近くにつれて

人がどんどん増えて身動きがとれないほどになります。

私たちは少し離れて、でも人の混雑はそこまで、でも迫力は感じられる、

くらいのポジションを選びました。

 

混雑といえはゲートをくぐるまでが一番人がぎゅうぎゅう詰めという感じで、

人に押しつぶされそうになりました。

ゲート前はこんな感じ。。。

 

ゲートでは簡単な荷物検査が行われます。

 

その人混みを抜け出せば、かなり楽になります。笑

 

私はあのゲートをくぐる前の混雑の中にいた時、

えーーーーこんなんじゃ花火見れないよおおおおお

外人さんの背中しか見れない、どうやって花火の写真撮ったらいいの。。。

と絶望的な気持ちでしたが抜け出せたのでよかったです。笑

 

いつチケットを取るの?

10月頃にチケットの発売があったみたいです。

インターネットでエリア別に選択して取るようなのですが、

1番人気のブルーエリアは発売開始すぐに売り切れてしまうみたいなので、

欲しい方は、パソコンの目の前で待機が必要みたいです。

 

今回私はブルーエリアの横のレッドエリアからみました。

 

レッドエリアの1番ブルーエリアよりの場所で見ると、

ほぼロンドンアイの正面から花火を見ることができるみたいですが、

そのためにはできるだけ早くエリア内に入らないと場所を確保することが難しそうでした。

 

やはり本当にいい場所で花火を見るには開場と同時にエリア内に入ることをおすすめします。

 

ちなみにレッドエリアは、Embankment駅からTemple駅周辺までなのですが、

やはりみんなロンドンアイに近いEmbankment駅周辺からエリア内に入りたがるので、

途中でEmbankment駅側のゲートは閉鎖されてしまうようです。

 

なので遅めに行った私たちは遠回りして、

Temple駅を少し過ぎたところあたりからエリア内に入ってまた、

ロンドンアイ側に戻って行くみたいな感じでたくさん歩きました。

 

帰りは?

私は寄り道して2時頃バスで帰ったので混雑はあまり感じなかったのですが、

電車はすごく混雑するみたいです。

ちなみに朝の4時頃まで電車もバスも無料で乗れるみたいです。

なんか花火の日に無料って夢があっていいですよね〜!笑

 

もう2018年になってしまったので、

次の機会があるとすれば2019年かあ。

 

2019年の年越しはロンドンアイの正面から見れたらいいなあ

なんて思っていますが、あと1年。。。

あれば何があるかわからないですね!

 

幸せに年越しできればそれでいいかなと思います。

 

来年の年越しは海外で!ロンドンで!

と思っている方に少しでも参考になればいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です