あけましておめでとうございましたから思うこと。独り言シリーズ。

ついにあけました。

おめでとうございます。

 

インスタを見ていたら、夕方には日本ではもう年越ししてて、

でもロンドンは青い空が。

当たり前なのだけど、少し違和感を感じた。

 

まだあけてほしくないという少し寂しい気持ちと、

早くあけてほしいなあというわくわくして新年を待ち望む気持ち。

 

その両方を感じながら、

なんだかんだ去年(2016年)同様激動の1年だったなあ。

なんて、思い出に浸りたくなった。

 

初めて日本を半年間離れて、

私は寂しさなんて感じないとずっと思っていたけど、

半年という時間はあっという間のようで案外長いのかもしれない。

 

みんな結婚したり、子供が生まれたり、

私が新しいところで、根を張ってるうちに、

みんなはもっと深い根を張っている。

 

新しいことへの挑戦を一番に考えてきたから、

自分のやりたいことを優先して、

来たかった場所に来て、

少しだけレールを外れたから、

みんなとは少し違うんだと改めて実感した。

 

そんな焦りと寂しさを少しだけ感じてしまう時ももちろんあった。

 

でもロンドンに来て、たくさんの新しい出会いと、

たくさんの新しい挑戦を始めた。

 

きっと日本にいたら、これだけのことはやっていなかったと思う。

 

1つの場所に留まることよりも、環境を変えることで気づくことができることが

はるかにたくさんあると私は思っているのでここに来た。

 

やっぱりそれは間違っていなかった。

 

そして、振り返るとロンドンに来てすぐの時、

ロンドンに来ることが目標だった私は、目標を失った。

 

私は何をしにここに来たんだろう。

そんなことも考えていたこともあったけど、

新しい場所と、新しい出会いは新しい目標をくれた。

 

もっと英語を話したい。

英語だけでなく他の言語も。

 

まさか自分がこんなことを考えるなんて思ってもいなかったことを考えていた。

 

大げさにいうと自分を超越している感じ。

あ、超越は言いすぎたな。わら

 

自分に驚いた。くらいにしておこう。

 

新しい場所と出会いは、新しい自分を見つけさせてくれる。

 

だから、旅はやめられない。

 

ってなんかこういうことたまに書きたくなるけど、

きっと読んでる人はつまらないだろうなあ。

 

なんて思いながら、2018年は私のアウトプット元年にしようと思っていますので

とにかく思ったことを書く。

 

そして、継続していく。

 

飽き性(ポジティブにいうと好奇心旺盛)な私にとって、

継続ということの難しさは自分自身が一番わかっているのですが、

現段階で自分が決意してしまっているので、新年でいい機会ということで、

まずは3日、1週間、1ヶ月、1年、という感じで、習慣化して、

自分を試していきます。

 

こうやって公開することで、

自分に言い聞かせ、そして見られているという意識で、

やらなきゃというモチベーションを

高いレベルでコントロールしていきます。

 

って言い切ればできるかなーなんて思いながらも

とりあえずゆるーく、でも何かいい情報を発信できるように、

このよくわからないサイトを見て(いやよくわからないとか言ってる

暇あったらわかりやすくしろよと自分に言い聞かせながら)、

どこかに行こうと思ってくれる人が1人でも増えたら、

嬉しいなと思っています。

 

たくさん書きたいことが、あってどこから手をつけたらいいのかわからない状態まで

2017年にためてしまったネタがあるので、少しずつ更新していきます。

 

今年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です